TOPへ 本になった作品

アーカイブ

千曲川でおぼれる

千曲川でおぼれる

松本仁一 作/伊藤存 絵

『アフリカを食べる』の著者松本仁一さんの少年時代は千曲川とともに

あかつきの猫部隊

あかつきの猫部隊

前川美穂 作/野見山響子 絵

行く先もわからず走り続け傷ついた、ピュアで激しい日々の記憶。

落語少年サダキチ

落語少年サダキチ

田中啓文 作/朝倉世界一 画

定価 本体1,400 円+税

それは、あの日あの道端で、べろんべろんの爺さんとの出会いが全ての始まりだった。舞台は大阪、時は……。押しに弱い少年忠志が、落語を武器に、時空を越えて大活躍!

キキに出会った人びと 魔女の宅急便〈特別編〉

キキに出会った人びと魔女の宅急便〈特別編〉

角野栄子 作/佐竹美保 絵

定価 本体1,300 円+税

「魔女の宅急便」シリーズに登場する多彩な脇役たちが語る、物語の向こうの物語。それぞれの人生をいろどる不思議と魔法のなかに、キキの面影が浮かび上がる。

あべ弘士少年記

あべ弘士少年記

あべ弘士 作

元旭山動物園飼育係の絵本作家が振り返るまっすぐに生きた少年の日々